人工芝施工のプロ集団ワイズヴェルデ|低価格×高品質のリアル人工芝

お庭などへの人工芝の施工ならワイズヴェルデにお任せください。当店では価格を抑え、耐用年数も優れたリアル人工芝の施工を行っております。耐久性、耐候性を是非堪能ください。

コラム

庭を立派なサッカーコートにする方法!快適な練習場にするためのコツと注意点

投稿日:

子供にサッカーの練習をさせたいけどボールを使える公園が近くに無い、子供一人でグラウンドに行かせるには遠い……。

そんな時、自宅の庭でサッカーが出来たら嬉しいですよね。

本格的なサッカーコートは無理でも、お子さんが軽く練習する程度のものなら人工芝で作ることができます。

人工芝は一般的なグラウンドにも使われており、クッション性が高いのでスポーツと相性が抜群。

また、土の汚れが付かないので気軽に練習できるのもメリットの1つです。

ただし、自宅にサッカーコートを作る際には、注意しないといけない点があります。

気にせず単に敷いてしまうとすぐに人工芝が劣化したり、サッカーに適さなくなったりして、せっかく敷いた人工芝が台無しになってしまうかもしれません。

そのような事態にならないためにも、本記事では、庭をサッカーコートにする際のコツや注意点をプロの観点から詳しく解説いたします。

人工芝をサッカー用に敷くならDIYは向かない!

結論から言えば、サッカーコート用に人工芝を敷くならDIYはおすすめできません。

費用を抑えるために自分で施工したい!という方もいらっしゃると思いますが、スポーツ用の人工芝と家庭用のリアル人工芝は異なるものです。

サッカー場のスポーツタイプ人工芝は丈夫ですが、家庭用のものは景観第一に作られているため、スポーツタイプと同じ使い方には耐えられません。

下地もスポーツ専用の排水・整地が必要で、ボールが変な転がり方をしないように凸凹を徹底的に無くす必要があります。

これらの技術はDIYでは難しく、下手に作ってしまうと芝が潰れて見た目が悪く、固くなって怪我をする恐れもあります。

また、踏みしめられた地面が凸凹になり、ボールがまっすぐ転がらない、足を引っかけて転倒するリスクが高くなる、など弊害がたくさん出てきます。

サッカーコートとして使うと最初から決めているなら、きちんとした業者に依頼して施工してもらうのが一番です。

>>人工芝施工のプロ会社ワイズヴェルデ

スポーツ人工芝を施工できる庭は限られてくる

施工は業者に依頼した方が良いのですが、本格的なサッカー場と同レベルのものを庭に作るのはハードルが高いのが現実です。

スポーツ用に特殊な下地処理が必要なのですが、一般的な庭では工事ができないことの方が多いのです。

施工できる最小単位も「500平米以上」と広大な面積に設定している業者もあります。

平米あたりの費用も高くなるので、普通の庭に本格的なサッカーコートを作るのは現実的には難しいと言えます。

そこで、耐久性は下がりますが、価格と施工可能の折り合いをつけて「家庭用人工芝をサッカーコート用にする」のがおすすめです。

ここで注意したいのは、できるだけ耐久性が高い人工芝を選ぶということです。

耐久性が高いロングパイル人工芝がおすすめ

サッカー用の人工芝があれば一番ですが、そうでない場合は耐久性が高いものを選びましょう。

具体的には芝が太く倒れにくいもの、また芝生部分だけでなく基布部分もしっかりしたものが良いです。

芝丈はロングがおすすめです。

また、砂やゴムチップなど充填材を使用してクッション性を維持しましょう。

庭を快適なサッカー練習場にするためのコツは?

では、庭を快適なサッカー練習場にするためにはどうすれば良いでしょうか?

ここでは、3つのコツをご紹介しますので、参考にしてみてください。

カラー人工芝を使ってラインを引く

人工芝は緑だけでなく様々なカラーが用意されています。

カラー人工芝を使えばラインを引くことができるので、ゴールエリアやペナルティエリアなど最初から用意しておくことができます。

普通の線のように消えたら描き直すという手間が無いので便利ですよ。

また、カラーでエリア分けするのも良いですね。

人工芝が家庭用ならスパイクは使用しない

スポーツタイプではなく家庭用の人工芝を使った場合、スパイクは芝を傷める原因になるので使用しないでおきましょう。

サッカーグラウンドではスパイク、自宅ではトレーニングシューズと履き分けましょう。

おすすめの練習グッズ

狭い庭ではサッカーのトレーニングメニューは限られてきます。

次のアイテムを用意しておくと楽しく練習できておすすめです。

ミニゴール

ゲーム形式に近づけることができるので、楽しくサッカーができます。

自宅なら出しっぱなしでも問題ないので、その場合にはなるべく頑丈で雨風に強いものがおすすめ。

リバウンドネット

蹴ったボールが自分の元に返ってくるネットです。

壁当ては騒音の原因になったり、壁が壊れる原因になったりしますが、このネットなら音が抑えられるのでおすすめです。

マーカー/ミニコーン

ドリブル練習の役に立つのがマーカーやミニコーンです。

ミニコーンを的にしてコントロール練習するのもいいですね。

防球ネット

必ずと言っていいほど用意したいのが防球ネットです。

いくら気を付けていても、ふとした瞬間にボールが意図しない方向に飛んでいくことは良くあること。

当たり所が悪ければご近所さん家のモノを壊してしまうかも……。

防球ネットで敷地外にボールが出ていかないようにするのが、庭でサッカーをする際のマナーです。

庭でサッカーする際の注意点は?

庭にサッカーコートを作って楽しむ前に、注意すべきことがあります。

事故を起こさないことはもちろん、ご近所付き合いを悪くしないためにも気をつけましょう。

壊れやすい物は近くに置かない

ボールを使うなら、壊れやすいものを絶対近くに置かないようにしましょう。

例えば、植木鉢・水槽など、意外と簡単に壊れてしまうので別の場所に避難させて置くことをおすすめします。

ガーデニングとして植木鉢を置きたい気持ちはわかりますが、サッカーコートとして利用するならやめておきましょう。

ボールが敷地外に出ないよう防球ネットを設置する

ボールが敷地外に出ないよう防球ネットは必須です。

小さいお子さんがボールを追って道路に飛び出したり、ご近所さんの家にボールを飛ばして何か壊さないためにも、必ずネットを用意しましょう。

騒音に注意する

ボールを蹴る音は意外と大きく、頭に響く音です。

騒音に注意して、早朝や夜中にサッカーをするのは控えましょう。

マナーを守ってご近所さんとのトラブルを避け、自宅でのサッカーを理解してもらいましょうね。

本格的なサッカーコート無理でも軽い練習程度ならOK

庭にサッカーコートを作る方法、コツと注意点をご紹介しました。

ご紹介したように本格的なサッカーコートは無理でも、軽い練習程度なら家庭用のリアル人工芝でサッカーコートは作れます。

ただ、想定の使い方より劣化は早いので、その点は念頭に置いてください。

サッカー上達のコツは毎日ボールに触れることです。

狭い庭でもちょっとした練習ができる環境があることは、サッカー好きのお子さんがいる家庭におすすめです。

投稿者プロフィール

山田 康幸
山田 康幸
株式会社ワイズ・ヴェルデの代表取締役。
コンクリートの品質管理会社で技術者として働いた後、同社の新規事業である人工芝事業の責任者となる。
その後、人工芝の魅力を広めるため、2014年にワイズ・ヴェルデを設立。

-コラム

関連記事

人工芝のある庭に物置を設置する場合の注意点!設置の順番はどうする?

庭のある家を持つことができたら設置したいのが物置。 あまり使わないものからレジャー用品まで収納できてしまうため非常に便利ですし、お子様がいる家庭ではきっと大活躍することでしょう。   また人 …

no image

人工芝のコストの良さを見積もりで確認できる

リアルな人工の芝生で一年中緑のある生活 お庭やベランダ、バルコニーなどどんなところでも利用することができるのが人工芝です。 天然の芝生を維持しようと思うと非常に大変な手間がかかります。 それに冬場は枯 …

no image

人工芝専門店をメリットとおすすめ商品

代理店を介さない直販施工のメリット 人工芝専門店の「ワイズ・ヴェルデ」は他社と異なり、商社から直接人工芝を買いつけ、施工を自社で行う直販施工の会社でございます。 そのために代理店や下請け業者が存在致し …

人工芝と天然芝、それぞれの庭の維持にかかる10年間の費用はどのくらいかシミュレーションしてみた

天然芝は安い、人工芝は高いと言われますが、ランニングコストまで考えたことはあるでしょうか。 将来の維持にかかる費用は一体どちらの方が高いのか、10年間をシミュレーションしてみました。 費用面で天然芝と …

人工芝で庭にパターゴルフを作るメリットと注意点

みなさんはゴルフを練習するとき、どんな施設を利用しますか? 練習場が家の近くにあればとても便利ですが、そうでなければ、ゴルフ練習が出来る機会は限られてしまいますよね。 ぶっつけ本番でゴルフをして、周り …

関東地方は人工芝統一施工単価実施中!

当社は茨城県土浦市から関東地方全域へ人工芝施工を行っている会社です。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福島県(いわき、郡山近郊)南部、山梨県東部(甲府、大月近郊)全て人工芝同材料・同施工価格で統一していることが特徴です。見積をわかりやすく簡素にしているため、施工実施が早く、それが当社の魅力となり、業務拡大の要素の一つになっております。

お知らせ

2024年2月10日・・・ 人工芝の価格、工事費用相場
2023年11月30日・・・ お問い合わせフォームにつきまして
2023年10月9日・・・ 新商品のご案内をいたします!
2023年8月20日・・・ 2023夏の人工芝施工写真一部
2023年8月9日・・・ 夏季休暇につきまして

スタッフブログ

2024年3月30日・・・
2024年3月26日・・・ ワイズターフSC35販売開始!
2024年3月12日・・・ 下を見れば
2024年3月8日・・・ 人工芝施工実績
2024年3月5日・・・ 大好評です!ワイズターフSU30

コラム

2024年6月18日・・・ 庭にレンガを敷くことによる雑草への効果は?施工例も紹介
2024年5月18日・・・ 庭に砂利を敷く!雑草対策になる?施工例も紹介
2024年4月22日・・・ 【景観抜群】人工芝を取り入れた庭のコーディネート術とアイデア例
2024年3月9日・・・ 人工芝を使ったおしゃれなテラスやバルコニーのアイデア例
2024年3月9日・・・ 草むしりを業者に依頼するとどの程度料金がかかる?
TOPへ