人工芝施工のプロ集団ワイズヴェルデ|低価格×高品質のリアル人工芝

お庭などへの人工芝の施工ならワイズヴェルデにお任せください。当店では価格を抑え、耐用年数も優れたリアル人工芝の施工を行っております。耐久性、耐候性を是非堪能ください。

スタッフブログ

これからは夏!人工芝の熱さなど気になるところ

投稿日:

夏の人工芝は熱くなる

「人工芝は夏に熱くなる」のは事実です。しかし、日差しの入る場所だけです。これが重要です。日陰部分は、そんなに温度上昇しません。

「夏場の紫外線で芝は劣化する要因」の一つです。結局は、人工芝は熱を吸収しやすいんです。反射率が低いというのはそういうことで、決して熱を逃がすではないですから。その逆ですからね。反射することでUV対策する窓もよく見かけるようになりました。つまり、それも逆を言えば、庭に出ればその反射でUVを喰らうということですから、その点はお家の窓もチェックしたほうがいいですね。一部のUV対策の窓に関しては、人工芝にとっても困る事象が起きています。

安心してくださいとか、人工芝は夏場でもメリットだらけとか、いい顔して人工芝をプレゼンする業者もいますが、デメリットの共有が先決です。注意点はあります。人工芝の優れた機能は「耐久性」と「景観」が2本立ちしているだけです。それを求めるお客様の増加こそが、「維持管理」の簡易さで人工芝化をする家庭が増えたと結論付けられます。

夏における人工芝のメリット

人工芝の上でプール遊び・水遊びができる

先に人工芝の上に散水することが条件にはなりますが、人工芝なら上でプールで遊んだり水遊びをしたりすることもできます。天然芝では、土や砂を持ち込み汚くなることもありますが、人工芝に関しては敷物ですから、その点では有利に働きます。

人工芝の景観が良い

人工芝は、熱を持ちややすいので、太陽高度が高く、気温が高い夏は、全ての葉が直立しボリューム感のある人工芝で景観が優れた状態になります。当然ですが、竣工後の景観は夏のほうがキレイにはなりますが、雑草も生えやすい季節ですから、施工業者も「多忙な時期」であり、天候不順も多い季節のため、施工依頼は夏のほうが良いというわけではありません。弊社としては、「天候が安定する冬季」に人工芝を敷く方も推奨しています。冬にやっても、結局は半年後が夏ですから、「結果は同じ」ということです。

虫が減る(特に蚊)

人工芝を施工すると虫が減る傾向になります。これは雑草がなくなったり、日光が遮断されたりなど、食べ物がなく虫が生活できない環境が作られるためです。さらには、夏場の蚊は嫌ですよね。人工芝にすると蚊は減るというかいなくなる傾向があることが判明しています。ただし、条件があります。植物や植栽が付近にあり、日陰が出来る場所であれば、人工芝にしても蚊は生存します。生息できるエリアを残せば、蚊も残るということです。エサは私たち人間なのかどうかはよくわかりませんが、生息するうえでは人工芝には耐えられない環境となるようです。

雑草対策

人工芝は雑草対策のアイテムです。完全に防げるわけではありませんが、ほぼ一面を光合成から遮断されるため、水分で根っこを伸ばすだけしかできません。端部の隙間からようやく顔を出すのが精いっぱいです。しかし、球根系には突き上げる力があるので、タンポポなどは一時的に人工芝を持ち上げる場合があります。結局は、その後死滅していきますが・・・

防草シートにこだわりを入れても良いですが、結局は人工芝の防草効果は絶大であり、変にコストをかけることは避けた方がよろしいかと思います。高性能な防草シートほど、水はけの心配もありますから。

夏における人工芝のデメリット

日差しの入る場所は熱くなる

夏における人工芝の最大のデメリット「日差しの入るところは、最高70℃前後まで芝が熱くなる」のが痛い点です。散水することでクールダウンは出来ますが、日差しの入る炎天下部分は一時的です。日陰部分や夜はそんなに熱くはなりません。ほぼ、散水も必要ないです。

ヤケドするほどではありませんが、裸足で遊ぶのはやめた方がいいです。プール遊びなら水が撒かれているのでさほど心配する必要はないと思いますが、サンダルは用意したほうが間違いないです。

BBQと花火など火気はだめです!

人工芝の上での火気は厳禁です。BBQをしたいお気持ちは解りますが、コンロ台はコンクリートやアスファルト、タイルなど平滑な場所に置き、BBQを楽しんでいただきたいです。せっかくきれいに敷いた人工芝が「溶けて無残な状態」になり、修繕するような事態になれば、ワイズヴェルデとしても悲しくなります。あとは、お子様が花火をもって人工芝に行かないように気を付けてください。これもBBQ以上に無惨な状態になります(+o+)

お庭に人工芝ならワイズヴェルデ

https://wiseverde.jp

 

-スタッフブログ

関連記事

とにかく繁忙です\(^o^)/

こんばんは!サンチェンです\(^o^)/ とにかく忙しい毎日です。 5月から休みありません(^o^;) とにかくありがたいことで、お客様には感謝御礼申し上げます! そんななか、冷やかしやちょっかい問い …

人工芝のアフターメンテナンス(フォロー)について

こんにちは!サンチェンです(^^)/! さて今日のテーマは「人工芝のアフターフォロー」「人工芝のアフターメンテナンス」です。 まず、冒頭に申し上げますと、このアフターフォローを「月額で契約させよう」と …

お問い合わせが止まりません

こんばんは!ショウです! このご時世の中、本当にたくさんのお問い合わせをいただいております(^_^;) 【人工芝】と検索すれば、ワイズヴェルデはすぐ見れるところに広告がありますから当然ですね(*^^* …

人工芝の費用について

こんばんは!サンチェンです! 今日は人工芝の費用について、詳細にお話します。 人工芝の費用は面積と形状、そして現況で決まる お庭に人工芝を検討する際にチェックしたい項目は「価格」です。 人工芝材料の費 …

お問い合わせありがとうございます!

こんにちは!ショウです! 先週からひっきりなしに、たーくさんのお問い合わせをいただいております!ありがとうございます! さて、いよいよ来月に迫った東京事務所開設ではありますが、これにより本社は茨城県土 …

関東地方は人工芝統一施工単価実施中!

当社は茨城県土浦市から関東地方全域へ人工芝施工を行っている会社です。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福島県(いわき、郡山近郊)南部、山梨県東部(甲府、大月近郊)全て人工芝同材料・同施工価格で統一していることが特徴です。見積をわかりやすく簡素にしているため、施工実施が早く、それが当社の魅力となり、業務拡大の要素の一つになっております。

お知らせ

2024年5月20日・・・ 施工実績アルバム2022 PART2
2024年2月10日・・・ 人工芝の価格、工事費用相場
2023年11月30日・・・ お問い合わせフォームにつきまして
2023年10月9日・・・ 新商品のご案内をいたします!
2023年8月20日・・・ 2023夏の人工芝施工写真一部

スタッフブログ

2024年3月30日・・・
2024年3月26日・・・ ワイズターフSC35販売開始!
2024年3月12日・・・ 下を見れば
2024年3月8日・・・ 人工芝施工実績
2024年3月5日・・・ 大好評です!ワイズターフSU30

コラム

2024年5月18日・・・ 庭に砂利を敷く!雑草対策になる?施工例も紹介
2024年4月22日・・・ 【景観抜群】人工芝を取り入れた庭のコーディネート術とアイデア例
2024年3月9日・・・ 人工芝を使ったおしゃれなテラスやバルコニーのアイデア例
2024年3月9日・・・ 草むしりを業者に依頼するとどの程度料金がかかる?
2024年2月15日・・・ 草むしりに最適なタイミングとしてはいけない日
TOPへ