人工芝施工のプロ集団ワイズヴェルデ|低価格×高品質のリアル人工芝

お庭などへの人工芝の施工ならワイズヴェルデにお任せください。当店では価格を抑え、耐用年数も優れたリアル人工芝の施工を行っております。耐久性、耐候性を是非堪能ください。

スタッフブログ

人工芝はメリットばかりではないが優れものである

投稿日:

人工芝の普及

人工芝はどんな場所にも施工ができる優れた製品です。陰りやすい庭や下地が土でないアスファルト、ベランダ、ルーフバルコニー、テラス、さらには壁。駐車場やコンクリートの目地、部屋に敷くこともできます。天然芝では育たないか、できない場所です。

サッカー、野球、ゴルフなど軽く遊ぶスペースやワンちゃんのドッグランにも可能です。許可は必要ですが、マンションの共有スペースも可能です。。
最近では、幼稚園、保育園、公園、学校の校庭を人工芝にする学校も増えています。

どんなデメリット?

いろいろな業者や通販サイトを拝見しますと、いいことばかりの人工芝にも感じますが、いい顔しかしない業者には本当に注意が必要です。デメリットを一切言わないですから。

では、どんなデメリットがあるのでしょうか?

そして、デメリットがあるからおすすめしないのでもなく、デメリットをメリットに変える人工芝の選び方もなく、デメリットを理解した上での買い物こそが、お客様のためであり、失敗や後悔しないよう、人工芝を理解することが前提です。

見た目のデメリット

見た目が大事な人工芝ですが、人工芝ならではのデメリットがあります。不自然な人工芝マットの人工的な敷物から天然芝にそっくりなリアル人工芝が主流になったとは言え、それでも人工的な見た目は残ります。つまり、季節を問わずいつも緑の庭に違和感を感じるのは人工芝のデメリットです。季節感がないんです。それは、四季の芝生の色や日差しの明るさから変わる天然芝にはかないません。

完成度に左右されるデメリット

人工芝の下地施工により、プロとdiyでは経過とともに、不陸の発生が変わります。DIYでは、土いじりの感覚で施工すれば失敗します。天然芝でも整地をしっかり行うことで見栄えが変わります。人工芝では、下地の固さ、安定化をするために砕石やダストを使用して経過に左右されない下地の完成度が重要なんです。

価格のデメリット

安い価格で人工芝の庭が手に入るに越したことはありませんが、安かろう悪かろうに当たれば人工芝の耐久性に比例して、結局は費用対効果が損をする結果になることもあります。元々が材料代金が高い人工芝であります。天然芝の費用対効果以上であれば、ワイズターフをお選びいただき、ワイズヴェルデに施工依頼していただくことを推奨いたします!(^^)!

施工費用がかかるデメリット

施工費用も高いほうになります。業者に施工を依頼すると1㎡あたり約3,000円~5,000円程。施工面積が広くなれば施工代も高額になりますが、平米あたりの単価は安くなります。芝剥がしや草の処理など、大がかりな工事となるとさらに価格は高くなります。

人工芝はいつかは劣化するというデメリット

人工芝が劣化したら、設置交換を検討しなくてはなりません。部分的な修繕もできますが、それは色合いなどへの景観の悪さも影響します。敷物であるため、復元には新品が必要になり、そこに大きなコストがかかってきます。

炎天下の表面温度上昇

人工芝最大のデメリットは、夏の炎天下における「表面温度上昇」になります。散水すればクールダウンしますが、乾けば同じことが起きます。季節限定型ではありますが、なるべく夏場は裸足で遊ぶのは避けて、お水で遊ぶプールなどが推奨になります。人工芝そのものの遮熱コーティングには限界があり、しっかりと「試験時期」を確認したうえで選ぶことが大事です。本来の試験時期は7~8月になりますから。3月~5月ではまだまだ温度上昇はそこまでではありません。-20℃温度を下げるには「特殊充填材」が必要なんです。

デメリットを解決する人工芝の考え方

人工芝のデメリットを知ると施工依頼やDIYをためらうと思います。

そこでお伝えしたいことが、人工芝が誕生した経緯です。結局は「管理」「景観維持」に辿り着くんです。ワイズヴェルデがお伝えする人工芝の良さは、「耐久性」「美しさ」の他ならないのです。人工的な違和感を感じさせないのは、景観用人工芝の導入により、大きく変化したのがもう10年前なのです。それをお客様との共有価値により、この10年で需要が伸びてきたことは、まぎれもない事実です。

まだ、完璧を求めつづける商品開発段階であり、今の人工芝商品力は格段に品質向上しておりますが、絶え間ない考察こそが、次のステージへの進捗になると確信しています!

投稿者プロフィール

山田 康幸
山田 康幸
株式会社ワイズ・ヴェルデの代表取締役。
コンクリートの品質管理会社で技術者として働いた後、同社の新規事業である人工芝事業の責任者となる。
その後、人工芝の魅力を広めるため、2014年にワイズ・ヴェルデを設立。

-スタッフブログ

関連記事

大量入荷しました\(^_^)/

こんにちは!ショウです! 一昨日に大量の人工芝とU字ピン、防草シートを入荷しました! 今回は初の試みで、1月につくばに移転した理由の一つが40フィートコンテナを倉庫に入れて搬出することでした。いざ、納 …

今日の現場!

こんにちは、モンチです。 今日は地元の筑西市に現場施工に行ってきました。今日も順調に施工が終了しました! 明日は人工芝の納品日です。 かなり体力を使いますので、今日はゆっくり休んで明日に備えます!! …

人工芝施工会社はワイズヴェルデ

人工芝の施工を行っている会社を見つけるには、いくつかの方法があります: 1. **オンライン検索**: インターネットで人工芝施工会社を検索すると、地域や需要に合った業者を見つけることができます。検索 …

本日の人工芝施工現場!

東京都八王子市で人工芝ワイズターフC35を施工しました! こちらは八王子駅近くの保育園の園庭になります!緩衝材も設置しています!保育園は依頼が増えてますね! 今日は親分(以前のバロンドール?)が、凄か …

昨日の人工芝施工現場!

おはようございます!ショウです! 昨日も現場~現場調査~見積作成と大忙しのワイズヴェルデです(^-^)/ 夜な夜なまで事務処理をする連続となりますが、人工芝ワイズターフD35を神奈川県横浜市で施工いた …

関東地方は人工芝統一施工単価実施中!

当社は茨城県土浦市から関東地方全域へ人工芝施工を行っている会社です。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福島県(いわき、郡山近郊)南部、山梨県東部(甲府、大月近郊)全て人工芝同材料・同施工価格で統一していることが特徴です。見積をわかりやすく簡素にしているため、施工実施が早く、それが当社の魅力となり、業務拡大の要素の一つになっております。

お知らせ

2024年2月10日・・・ 人工芝の価格、工事費用相場
2023年11月30日・・・ お問い合わせフォームにつきまして
2023年10月9日・・・ 新商品のご案内をいたします!
2023年8月20日・・・ 2023夏の人工芝施工写真一部
2023年8月9日・・・ 夏季休暇につきまして

スタッフブログ

2024年3月30日・・・
2024年3月26日・・・ ワイズターフSC35販売開始!
2024年3月12日・・・ 下を見れば
2024年3月8日・・・ 人工芝施工実績
2024年3月5日・・・ 大好評です!ワイズターフSU30

コラム

2024年7月23日・・・ 【7つの施工事例から学ぶ】狭い庭に人工芝を施工するアイデア集!
2024年7月23日・・・ 狭い庭をおしゃれにガーデニングする6つのアイデア
2024年6月18日・・・ 庭にレンガを敷くことによる雑草への効果は?施工例も紹介
2024年5月18日・・・ 庭に砂利を敷く!雑草対策になる?施工例も紹介
2024年4月22日・・・ 【景観抜群】人工芝を取り入れた庭のコーディネート術とアイデア例
TOPへ