人工芝施工のプロ集団ワイズヴェルデ|低価格×高品質のリアル人工芝

お庭などへの人工芝の施工ならワイズヴェルデにお任せください。当店では価格を抑え、耐用年数も優れたリアル人工芝の施工を行っております。耐久性、耐候性を是非堪能ください。

コラム

人工芝の施工への評判

投稿日:2018年1月17日 更新日:

施工次第で外観に差が

人工芝を購入し、購入者側で敷き詰めることも可能ですが、
広い敷地や複雑な形の場所に敷く場合は、
人工芝施工業者に任せるほうが無難で、間違いがありません。
良質な製品だと、天然の芝生と変わらない外観となります。
もっともそんな良質な製品でも、敷き方が雑だと段差や隙間、歪みが生じ、
見るからに人工物といった風合いになり、せっかくの緑の空間が台無しになってしまいます。
施工業者によっては、あまり技術のないアルバイトが作業したような仕上がりになることもありますので、
業者の選択も大変重要です。
人工芝施工販売専門店ワイズ・ヴェルデでしたら、訓練された社員が作業に当たりますので安心しておまかせいただけます。

高い評判を得て営業拡大中

人工芝の専門店ワイズ・ヴェルデは、茨城県に本拠を置き、関東を中心に営業しております。
開業以来、多くのお宅や事業所から、ご依頼をいただき、人工芝を販売すると同時に敷き詰める作業もおこなってまいりました。
ワイズ・ヴェルデをご利用いただいたお庭やグラウンド、屋上の写真は、ホームページに掲載してありますのでご確認ください。
おかげさまで高い評判をいただき、受注数も増えております。
これまでの人工芝は、いかにも作り物といった人工的なものが多く、そのイメージを持たれている方も多いですが、
当ホームページに掲載している写真をご覧いただければ、ワイズ・ヴェルデの高い品質をご理解いただけると存じます。

天然の芝生のような外観

ワイズ・ヴェルデが敷き詰めた人工芝の数々の写真で明らかなように、現在は、一見すると本物に見えるような良質な製品が出ています。
天然の芝生に見えた、という感想も数多くいただいております。
ワイズ・ヴェルデでは、従来のいかにも人工的な外観の製品ではなく、世界最高ブランドのイタルグリーンターフや、リアル人工芝シリーズのクローバーターフをお勧めしています。
人工芝はそう頻繁に取り替える性質のものではなく、良質な製品をしっかり敷き詰めれば10年は持ちます。
10年以上、天然芝と変わらない外観を得られるということで、費用対効果も高いものがございます。

直販だから割安料金に

ワイズ・ヴェルデでは、商社から買い付けた商品を消費者の皆さまに直販しています。
いくつもの卸し業者を経て商品を購入すると、中間マージンが発生し、商品価格は上がります。
既存の流通ルートを使わず、直接仕入れて直販することで、値段を下げることが可能となったのです。
また、受注してから協力会社や代理店に作業を外注することなく、100%自社の社員が作業に当たります。
そのため、仕上がりの質が一律に保たれ、ホームページでご覧いただけるような天然芝のような外観となります。
ワイズ・ヴェルデではこうして、高品質・低価格を実現しているのです。

-コラム

関連記事

20代に職人になるのはアリ?3つのメリットとデメリット

若い人の中には手に職をつけて自分らしく生きていきたいということから、職人を目指す人も増えていると言われています。 本記事では、20代で職人になりたい人向けに、職人になるにはどうすれば良いのか、20代か …

草むしりを楽に!あると便利な道具7選

庭の草むしりは非常に面倒な作業ですがやらないわけにはいきません。 雑草は根が深いため取りにくいのですが、根から完全に抜いてしまわなければ、その根からまた生えてきます。 特に、きれいに敷き詰めた芝生の間 …

人工芝施工時に継ぎ目をキレイに仕上げるために気をつけたい5つのポイント

人工芝をDIYで敷く方が増えていますが、初心者がやりがちな失敗のひとつに、「人工芝の継ぎ目がきれいにできない」ということがあります。 ロールタイプの人工芝は幅1mまたは2mのものがほとんどで、庭の広さ …

no image

人工芝を価格で選ぶときのポイント

口コミで話題の人工芝 おしゃれで居心地が良いお庭づくりをされる方が増えてきています。 ご自宅のお庭をきれいにして、お子様と遊んだり、 ガーデンファニチャーを置いてティータイムを楽しんだりなど、 精魂込 …

人工芝を交換するときに古い人工芝を処分する方法

人工芝は人工に作られたものなので製品によってスピードは異なりますが、だんだんと劣化し、やがて寿命を迎えます。 そうした時に人工芝を交換するか、また新たなお庭造りをするか選ぶことになりますが、どちらにせ …

関東地方は人工芝統一施工単価実施中!

当社は茨城県土浦市から関東地方全域へ人工芝施工を行っている会社です。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福島県(いわき、郡山近郊)南部、山梨県東部(甲府、大月近郊)全て人工芝同材料・同施工価格で統一していることが特徴です。見積をわかりやすく簡素にしているため、施工実施が早く、それが当社の魅力となり、業務拡大の要素の一つになっております。

お知らせ

2024年5月20日・・・ 施工実績アルバム2022 PART2
2024年2月10日・・・ 人工芝の価格、工事費用相場
2023年11月30日・・・ お問い合わせフォームにつきまして
2023年10月9日・・・ 新商品のご案内をいたします!
2023年8月20日・・・ 2023夏の人工芝施工写真一部

スタッフブログ

2024年3月30日・・・
2024年3月26日・・・ ワイズターフSC35販売開始!
2024年3月12日・・・ 下を見れば
2024年3月8日・・・ 人工芝施工実績
2024年3月5日・・・ 大好評です!ワイズターフSU30

コラム

2024年5月18日・・・ 庭に砂利を敷く!雑草対策になる?施工例も紹介
2024年4月22日・・・ 【景観抜群】人工芝を取り入れた庭のコーディネート術とアイデア例
2024年3月9日・・・ 人工芝を使ったおしゃれなテラスやバルコニーのアイデア例
2024年3月9日・・・ 草むしりを業者に依頼するとどの程度料金がかかる?
2024年2月15日・・・ 草むしりに最適なタイミングとしてはいけない日
TOPへ